主宰の大貫隼により、2010年、前身のエレGY projectを設立。以降、大貫が全ての脚本と演出を手がける。第一回企画公演「エレGY」を経て、第二回公演「ドグラ・マグラ」から劇団霞座に改称。
ジャンルを問わず、様々な世界観を旅するカンパニー。「真っ白な状態から溢れ出す激情を真摯に見つめ表現の在り方を追求する」理念の下、役者と物語の溶け合う絶妙な質感を最大限に活かす独創的な表現を模索する。
<< 砥ぐ (一橋) main にっき(みどり) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- - -
ガラスの校舎にて(江口)

こんばんは、演助の江口です。
気付けば2月も終わりますね。早いものです。
3月が近づいて参りました。
夜はまだまだ寒いですが、お昼は少しずつ暖かくなってきて、寒さに弱い私は、少しずつ布団から離れられるようになってきました。


今日の稽古場はいつもと違う校舎でした。
窓から見える風景がなんだか素敵少しだけ近未来感を味わえます。

稽古はバッシバシのキレッキレで進みました。
作品が目の前で形になっていく様子は、本当に圧倒されます。
窓からの景色もいい仕事をしていました。

こちら、稽古後に夕焼けが綺麗だとはしゃいで写真を撮るじゅっぴーさんの後ろ姿。

image.jpeg

このあとみんなで武蔵屋に行きました。美味しくてお腹いっぱいになりました。


さて本番まであと9日となりました。
不思議な雰囲気の喫茶店の力もお借りして、このお話はまた違う顔を見せてくれる気がしています。
まだ誰も見たことのない顔です。
みなさんに、是非劇場で出会って欲しいのです。
下北沢の喫茶店、ぶーふーうーにてお待ちしております。

ではでは。



稽古日記 comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト


- - -
comment



この記事のトラックバックURL
http://elegy-project.jugem.jp/trackback/167
trackback
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Twitter
「フリージアの不可知論」タイムテーブル
Mobile
qrcode
Sponsored Links