主宰の大貫隼により、2010年、前身のエレGY projectを設立。以降、大貫が全ての脚本と演出を手がける。第一回企画公演「エレGY」を経て、第二回公演「ドグラ・マグラ」から劇団霞座に改称。
ジャンルを問わず、様々な世界観を旅するカンパニー。「真っ白な状態から溢れ出す激情を真摯に見つめ表現の在り方を追求する」理念の下、役者と物語の溶け合う絶妙な質感を最大限に活かす独創的な表現を模索する。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- - -
情報公開 第一弾!(丸山)
 

お待たせしました!

タイトルと出演者の発表です!じゃんじゃじゃーん!



劇団霞座 第四回公演
『鉄の時代』
シアターグリーン学生芸術祭vol.7参加作品

2013年8月9日(金)〜11日(日)
池袋 シアターグリーンBASE THEATER


脚本/演出
大貫隼

出演
一橋純平
丸山緑
岡田萌笑子
小田直輝
亀田英愛
森美咲
山光涼(駄目なダーウィン舎)


今後の最新情報
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=45704



お馴染みの名前もあれば、初めましての名前も。

実は来週に役者の顔合わせを予定しているため、そこで初めて、私たちもお互いを認識するという寸法です。

・・・どうなることやら!どきどき!



その前に、ぜひ予習していただきたい!まずは大事な用語です!
学生芸術祭を語る上で欠かせない!
SAFとは「Student Art Festival(学生芸術祭)」の略です!

サフですよ、サフって言ったら、シアターグリーンに学生がわらわらぴゃーと思い出しましょう。
SAFとは「Student Art Festival(学生芸術祭)」の略です!

これからブログでも多用するかと思いますが、「SAFって何?」とか聞かないこと!むやみに友達に謎かけしないこと!
SAFとは・・・・・以下略!



そんなSAFに向けてtwitterのハッシュタグができました!
応援、期待、要望、観たい!観てきた!コメントに合わせて「#SAF7」と呟いてください。

もちろんガッカリ、なんだよーなどなど発言は自由です。

学生の取り巻きに限らず、どんどんSAFを盛り上げて参りましょう!






さて情報公開となりました本日は、ちょこちょこ耳に詰め込んできた、ダーウィン舎の公演初日でございます。
おめでた今日は完売!10日も間もなく売り止めとのこと!土日がチャンスです!

一橋が出演、山光が演出・音楽で爆走しています。

霞座の仮チラも折り込まれておりますぜ。持ち帰ればいいじゃない!




駄目なダーウィン舎第一回公演
「いのちだいじに」

脚本:山岡太郎
演出・音楽:山光 涼
舞台美術:本橋 龍

---
遥か昔−

練馬区伊乃崎町が暗黒に包まれた時代
町を救ったのは一人の勇気ある若者だった

時は流れ現代、練馬区は再び暗黒に包まれようとしていた・・・

神社と少年
シンガーを目指す女子大生
新幹線と未来探偵
新興宗教「地獄のドレミサイクロン教」

環境破壊と戦争と宗教とその他諸々の社会問題を
駄目なダーウィン舎が痛烈な風刺でぶった斬る!

練馬区には、なにもありません。
---

■出演
一橋純平(劇団霞座)
串尾一輝
斉藤有希(@emotion)
須藤由加里
永渕沙弥
宝保里実
本橋 龍

■公演日程
2013年5月9日(木)−12日(日)
全6ステージ

 9日(木) 19:30
10日(金) 19:30
11日(土) 14:00/19:30
12日(日) 14:00/18:00

※受付開始は開演の45分前、開場は30分前です。

■会場
アートスタジオ(明治大学猿楽町第2校舎1F)
〒101-0064
千代田区猿楽町2−4−1
※「御茶ノ水駅」「神保町」駅より徒歩10分

■チケット料金
すべてのお客様一律¥1,000−

■ご予約はこちら
http://ticket.corich.jp/apply/44034/

または
「氏名・日時・枚数・ご連絡先」を明記の上、
damenadarwinsya@gmail.comまでご連絡ください。

■お問合わせ
080-1733-2860(制作・山下)
damenadarwinsya@gmail.com

★公演最新情報はTwitterにて!
@damedarwin



丸山もぎりぎり予約とれたので、迷っている方はお早めに!
個人的には、以前共演した中でも、ゆきをアースタで見れるのが嬉しくてなりません!彼女がいると、全体がキマるというか・・・じゅっぴーとの絡みも楽しみです。

霞座の公演詳細は第二弾でお届け!またお会いしましょーーう!




お知らせ comments(0) trackbacks(0)
シアターグリーン学生芸術祭に参加決定!(丸山)


お待たせいたしました!

劇団霞座の次回公演が決まりました!


シアターグリーン学生芸術祭Vol.7
第四回公演  8月7日(水)~11日(日)
於 BASE THEATER


学生演劇の集うフェスティバル!
同世代の10団体と共に、劇団霞座の夏が始まります!

初めての外小屋で、初めて会う人と、初めての試み。

まだ見ぬ景色に、ぐーーーんと期待度も上がっております。

◇詳細はシアターグリーン学生芸術祭Vol.7専用HP
http://green55.jp/





前回10月の第三回公演『第三楽章』から半年・・・

一橋も昨日のブログで書いていましたが、また忘れられない夏が巡ってくる。
あのときは冬も間近だったのにね、劇場にはひまわりが咲き乱れて。


そんな『第三楽章』が、「演劇ぶっく」の「読者が選ぶえんぶチャート2012」にランクインしました!

大好きな小林賢太郎さんが表紙の4月号(No.162)にてご確認いただけます!「作品チャート」の左ページ上部!じょーぶ!

2票いただいて416位!
416・・・よい、むー・・・むー・・・・・・

むーげんの!かのーせい!(ポーズ)

こういった形で2票もいただけたことは、本当にありがたいことです。
この場を借りて、ありがとうございます!ぺこり!


◇第三回公演のまとめは当ブログ記事<2012/12/08(大貫)>
http://elegy-project.jugem.jp/?day=20121208

◇またコリッチにも写真Upしました(New!)
http://stage.corich.jp/stage_photo_list.php?stage_id=38894




今後はブログとTwitter(kasumi_za)を中心に、どしどし情報発信していく予定です!
近日中に嬉しいご報告できるかも!第四回公演の詳細もお楽しみに!

お久しぶりな方も、初めましての方も、夏にお会いしましょう。




茨城の大洗の海辺にて、じゅっぴーの写真でさようなら。







お知らせ comments(0) trackbacks(0)
あんかけコスモノート(丸山)

今日は寒いです。
こういう日はコタツで本を読むに限りますね。後ろ指差されても知らんぷり。


そんな中、稽古場に通うみなさんをご紹介しようと思います。
第三回公演の懐かしい写真と共にどうぞ。



まずは劇団員の一橋純平が客演。

あんかけフラミンゴ 第三回公演 「あんかけフラミンゴ2」
2月28日(木)~3月5日(火) 於 王子小劇場

http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=42909






そして『第三楽章』では「坂道の少女」を演じた山中美幸




ハイスペックすぎる演出助手の岡田萌笑子



二人の女性も出演。

実験劇場企画公演 「コスモノート」
2月23日(土)〜25日(月) 於 明治大学和泉校舎第二学生会館地下アトリエ

http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=41782



この企画は山岡太郎が脚本を担当しており、役者・スタッフ共に豪華な面々が揃っています。
23と24日のソワレは売り止め、他の回も残席わずかなようなので、コリッチ等でご確認ください。







寒い季節ですが、どちらの公演もぜひ遊びに行ってくださいませませ!

以上、コタツからインフォメーションでした。







人間生け花の仕込中.....




お知らせ comments(0) trackbacks(0)
会場までのご案内
劇団霞座第三回公演「第三楽章」、 いよいよ本日初日です!



会場のアートスタジオ(明治大学駿河台キャンパス 猿楽町第二校舎1階 東京都千代田区猿楽町2-4-1)は、
JR御茶ノ水駅、丸ノ内線御茶ノ水駅、都営地下鉄・東京メトロ各線神保町駅、千代田線新御茶ノ水駅より徒歩約10分です。


【JR 御茶ノ水駅】より

御茶ノ水橋口を出て、横断歩道をお茶の水中央薬局側(チラシの地図には「お茶の水調剤薬局」とありますが、正しくは「お茶の水中央薬局」です)に渡ります。

そのまましばらくお茶の水中央薬局とロッテリアの間の通りをお進みください。セブンイレブンを通り過ぎ、次の角を左に曲がります。

次の通りに突き当たったところに急な石階段があります。その石段を下りた右手がアートスタジオです。


【丸ノ内線 御茶ノ水駅】より

御茶ノ水橋を渡り右手の交番の先、お茶の水中央薬局とロッテリアの間の道に入ります。ここからはJR御茶ノ水駅からの道順と同じです。


【都営地下鉄/東京メトロ 神保町駅】より

神保町交差点から岩波ホールを背にして靖国通りを進みます。

2分程歩くと左手にマクドナルドがありますので左折してください。錦華通りです。右側2本目、区立お茶の水小学校の角を曲がり、そのまま3分程歩きます。右側3本目、「東京音楽大学発祥の地」という石碑と背の高い緑のフェンスの間を入ります。左手の緑のフェンスをお入りになるとアートスタジオです。


【東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅】より

B1またはB2出口を出、左に曲がって日高屋、長崎ちゃんぽん、吉野家等飲食店のたくさんある通りを抜けます。

JR御茶ノ水駅御茶ノ水橋口前の大きな交差点に出たら、向かいのお茶の水中央薬局側に信号を渡り、薬局とロッテリアの間の道に進みます。ここからはJR御茶ノ水駅からの道順と同じです。





少々分かりにくいところにございますので、

お越しの際にはお時間に余裕を持ってお出掛けください。





初日は当日券のご用意もございます!

皆様のお越しをお待ちしております!








お知らせ comments(0) trackbacks(0)
「第三楽章」にご予約いただいたお客様へ(制作より)


この度は劇団霞座第三回公演「第三楽章」にご予約いただき
誠にありがとうございます。

只今システムの不具合により、一部のお客様に
ご予約確認メールが届いていない可能性がございます。

ご予約から3日経ちましても、メールが来ない場合は
お手数ではございますが、kasumi_za@yahoo.co.jp
までご連絡いただきますようお願い申し上げます。

ご不便おかけしまして、大変申し訳ございません。



劇団霞座
制作 永田フネ



他己紹介リレーの間に失礼致しました!




お知らせ comments(0) trackbacks(0)
予約受付開始!
 お待たせ致しました!



ご予約受付開始です。

そして、本番まではあと、1ヶ月!




改めまして、公演詳細です。

ご予約は、このブログのサイドバーのタイムテーブルから直接していただけます。


==============================

劇団霞座第三回公演
「第三楽章」


これは坂道の物語。
兄妹と向日葵が紡ぐ色。

これはひと夏の物語。
陽炎の向こうに揺れた風景。

これは「いつか」の為の物語。
産声のような慟哭と、世界を奏でる、第三楽章。



脚本・演出 大貫隼


出演

一橋純平
丸山緑
亀田英愛
山岡たろう
山中美幸



舞台美術 本橋龍(栗☆兎ズ)
照明 山本創太(声を出すと気持ちいいの会)
照明操作 大松千紘
音響 大貫隼
演出助手 岡田萌笑子
宣伝美術 爽々
制作 永田フネ

製作 劇団霞座


◎日時◎
2012年10月4日(木)〜8日(月)
4日19:00〜
5日19:00〜
6日14:00〜/19:00〜
7日14:00〜/19:00〜
8日14:00〜

◎チケット◎
予約・当日 1000円 ご予約は下記のURLから
http://ticket.corich.jp/apply/38894/(携帯)
https://ticket.corich.jp/apply/38894/(パソコン)

◎会場◎
明治大学駿河台キャンパス猿楽町第二校舎1階 アートスタジオ
(千代田区猿楽町2-4-1)

御茶ノ水、神保町、新御茶ノ水各駅より徒歩約10分



劇団霞座
Mail:kasumi_za@yahoo.co.jp

==============================



そしてそして、





特別公開。





演助の萌笑子ちゃんによる
「第三楽章」の絵です。
やたら小さくなってしまいましたが...。
よく目を凝らして見てみてください。





どうぞ10月をお楽しみに!
劇場でお待ちしています!



永田(制作)









お知らせ comments(0) trackbacks(0)
情報、解禁!
 お待たせ致しました。

とうとう第三回公演の情報をすべてお知らせできるときがやってまいりました!




――――これは「いつか」の為の物語。
産声のような慟哭と、世界を奏でる、第三楽章。



劇団霞座第三回公演「第三楽章」


脚本・演出/大貫隼

出演/一橋純平
   丸山緑
   亀田英愛
   山岡たろう
   山中美幸

舞台美術/本橋龍(栗☆兎ズ)
照明/山本創太(声を出すと気持ちいいの会)
照明操作/大松千紘
音響/大貫隼
演出助手/岡田萌笑子
宣伝美術/爽々
制作/永田フネ

製作/劇団霞座


日程
2012年10月4日〜8日
(詳しいタイムテーブルはブログ左側をご覧ください)

チケット
予約・当日 1000円
ご予約はhttps://ticket.corich.jp/apply/38894/またはブログ左側の予約フォームより!
9月4日10:00予約受付開始!

会場
明治大学駿河台キャンパス 猿楽町第二校舎1階 アートスタジオ




皆様にお目にかかれることを、心から楽しみにしています!


これからこのブログも、ツイッター(@kasumi_za)もばしばし更新予定です。
どうぞご贔屓に!





お知らせ comments(0) trackbacks(0)
第二次:情報公開



お久しぶりです。
スイカが嫌いな丸山緑です。

だって食べるとむなしくなるんだもん。

 


先に個人的な話をしますと

つい先日まで出演していた舞台、シアターグリーン学生芸術祭vol.6参加作品『廻る世界の4元ベクトル』が無事に終演しました。

こちらは日頃からお世話になっている、実験劇場の企画公演なのでした。
ご来場のお客さまには、深く感謝申し上げます。なむなむ。




さて劇団ヤコウバスに引き続き、実験劇場にも折込させていただいた霞座チラシ、気になりますよね?

しかも今回は、決定したタイトルと、出演に劇団員・一橋の名前を加えての新バージョン!
ついについに、その全貌をご覧にいれましょう!



じゃん!












――――これは「いつか」の為の物語。

産声のような慟哭と、世界を奏でる、第三楽章。



劇団霞座第三回公演 「第三楽章」

脚本・演出/大貫隼

出演/一橋純平 丸山緑 他

2012年10月4日〜8日 明治大学駿河台キャンパス猿楽町第二校舎一階 アートスタジオ


CoRich舞台芸術ページ
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=38894











 

相変わらず、爽々さんのイラストが素敵ですね。

色あせてしまいそうな、はかなさと、美しさを持ち合わせた少女。


思わずじーーーーーっと見てしまいます。

恥ずかしながら、あまりの感動にデザイン見た瞬間、主宰に電話してしまいました。
うるさくしてごめんね、ぬっきー笑



この感動をぜひ味わってほしいので、見かけたら手にとってみてくださいね。

今後も池袋シアターグリーンBASE THEATERでお目にかかれるかも!
学生芸術祭参加団体の公演日程など、詳細はこちら!
http://green55.jp/index.html

同じ学生の舞台、私も稽古の合間をぬって追いかけたいです。
プロ野球に対する、甲子園みたいな感覚に近いんじゃないかしら・・・胸にツンてくる感じ。
そういうの大好きです。





霞座はみなさまに何を届けられるのでしょうか。

どんな旋律を生み出すのでしょうか。




今日から本格的に始動した稽古、どうやら熱い夏になりそうです。

じゅっぴーさんも毎日あちこち飛び回っていて、死にゃーしないかと心配。
彼の公演情報も順次公開していく予定です。お楽しみに。



今後も劇団霞座の動向をお見逃しなく!








お知らせ comments(0) trackbacks(0)
チケット情報

エレGY projectを応援してくださり、本当にありがとうございます。

大変申し訳ありませんが
19日・20日の回共に
チケットは完売となりました。


残念ながらご予約いただけなかった方
各回とも当日券は若干ご用意しております。

以下、当日券のご案内です。

当日券は御一人様1枚、18:00から販売となります。
チケットご購入の際整理券をお渡しします。
18:20までにチケット・整理券をお持ちになって会場にお戻りください。
18:25になりましたら、順番に座ってご観劇頂ける方をご案内いたします。
その後、立ち見席のご案内となります。
(入場の際半券をもぎり、整理券を回収させていただきます)


当日券は
一般 800円
新入生(明大生のみ・要学生証提示) 0円
です。

チケット購入後キャンセルの際には、頂いた代金を返金させていただきます。

お渡しする整理券はトランプです。
ハートのA〜10
ダイヤのA〜10
スペードのA〜10
クラブのA〜10
の順でお渡しし、その順でご入場いただきます。


ご不便をおかけして申し訳ありません。
たくさんの方のご来場、心よりお待ちしております。



お知らせ comments(0) trackbacks(0)
日程変更のお知らせ
 「エレGY」を楽しみにしてくださっている皆様
本当にありがとうございます。

このたび、数々の事情が重なり
再度日程変更となりました。

既にご予約いただいている方
予定を立ててくださっている方には
大変ご迷惑をおかけします。
申し訳ありません。

<日程>
5月18日(水)〜5月20日(金)
全ステージ 18:30〜
(開場・受付開始 18:00)

と、なります。

お手数をお掛けして申し訳ありません。

皆様のご来場を心よりお待ちしております。

  エレGY project一同


お知らせ comments(0) trackbacks(0)
1/2PAGES >>
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Selected Entries
Categories
Profile
Archives
Recent Comment
Links
Twitter
「フリージアの不可知論」タイムテーブル
Mobile
qrcode
Sponsored Links